「当サイトはアフィリエイト広告を利用しています」

雑記

【2022年】買って良かったモノ・サービス

気がつけば今日は大晦日で今年ももう終わる。と言うわけで買って良かったモノ・サービスを書く。
既に記事にしているものは簡単に、していないものは詳しめに紹介する。
基本的に値段が高めのものは良いものが多い、複数のレビュアーが良いと言っているものを買ったら、高いものが多いけど確かに良い。と言うのが結論。買う時は躊躇するけど。

所感

  • 有名レビュアーがおすすめしているもの多め
  • ガジェットはお金をかけたほうが良さげ
  • 高い物で合わなければメルカリで売却する

sabuと申します。閲覧ありがとうございます。

Contents(クリックでジャンプ)

モノ

iPhpne 14 Pro Max

詳しくはレビュー記事を参照。
別にPro Maxじゃなくても良かった。電車で通勤してる時、立ちながらスマホを触るときは手が届かないことが多い。
今の所、外で落とした事はない。
qwerty入力したい人や動画を外でも見たい人はおすすめかも。一応電子書籍は読みやすいので重宝してる。
上記をあまりやらないならProで良い。

Galaxy S20+

galaxy s20+の本体背面

詳しくはレビュー記事を参照。
今年前半にRedmi 9Tから変更したサブスマホ。
SnapDragon865とRAM12GBの贅沢なスペック、写真や動画も64MPや4K/60fpsで撮れる中古で買うならコスパが高い良スマホ。
これが中古で4~5万で買えるならお得。

一時期売ろうと思ったけど、今年はミドル〜ミドルハイが不作の年なので、中々売れない。来年もサブスマホとして続投予定。
無印と+は5Gのバンドと深度即位カメラの有無、カラバリくらいなので大きさの好みで選んで良い。
もちろん無印の方が流通量は多い。

ポイント

  • 中古で買うと¥34000~¥50000くらい
  • SnapDragon865なのでまだハイスペック(2022年のミドルレンジより上の性能)
  • カメラ・動画も望遠以外は強い(64MPの広角、8Kの動画等)

[blogcard url="https://saburepo.com/galaxys20-plus-review/"]

Anker Mag Go 633 3-in-1

Anker MagGo 3in1 充電器を最大まで手前に傾けた状態

詳しくはレビュー記事を参照。
MagSafe充電、MagSafeの5000mAhモバイルバッテリー、ワイヤレス充電と3つの機能と2つの充電を1つにした製品。
充電器やモバイルバッテリーというジャンルで見るとかなり高いけど見た目もスタイリッシュでモバイルバッテリー自体も薄くて軽いので結構気に入っている商品。
モバイルバッテリーを付けたまま外出でき、type-cを使ったパススルー充電もできるので出張で大活躍。僕はこれでLightningケーブルは使わない生活になった。
地味にiPhone14Proシリーズの常時画面表示機能とも相性が良いのもポイント。使ってないけど。

こんな方におすすめ

  • ケーブルを減らしたい
  • iPhoneもイヤホンもワイヤレス充電をしたい
  • Apple Watchを持っていない

[blogcard url="https://saburepo.com/post-234/"]

モバイルバッテリーを使わない人には別の物が良いです。

Anker 633 Magnetic Wireless Charger (MagGo)(マグネット式 3-in-1 ワイヤレス充電ステーション) 【モバイルバッテリー機能搭載 / 5000mAh / USB急速充電器付属/マグネット式/ワイヤレス出力 (7.5W) / PSE技術基準適合】iPhone 13 / 12 シリーズ専用

Logicool Keys Mini

詳しくはレビュー記事を参照。
場所を取らないのが最大のメリットで、邪魔にならない。
「15000円もするくせにメリットそこかよ」ってなるけど地味に大きいメリット。
キーピッチも標準的で打ちやすい。キーボードに傾斜をつけれないのが最大のネック。

MX Master 3s For Mac

Logicool MX Master3s For Macの外観

詳しくはレビュー記事を参照。
悩みに悩んで購入したLogicoolのフラグシップマウス。
「もっと早く買えば良かった」と思った製品で、とにかく超高速スクロールが便利。
作業効率が大きく上がるはず。PC作業を毎日する方で買おうか迷ってる人は買って良い。
でも高い。値段が気になる人はメルカリや、じゃんぱらでも中古の取り扱いがあり、半額程度の値段で買えるので検討するのもアリ。

Majextand

Majextandの外箱

これも地味に有名なPCスタンド。
PCスタンドのくせに6000円もする高級品だけども質感が良く、そしてめちゃ薄く、満足度は高い。
パソコンで外作業したい人は積極的に買っていっても良いのかな、と言った感想。

これも沢山のレビュアーがレビューしているそこそこ有名な商品で、スタンドにしては相場が高いため質感もかなり高い。
貼り付け式且つめちゃくちゃ薄いので無駄に荷物が増えないのも◎
ものすごく薄いので、パソコンを支えられるのか不安になるが心配はいらない。
ちなみに新しいパソコンに買い替えの際、上手く貼り替えできるかで評価が若干分かれると思う。

こんな方におすすめ

  • 外でパソコン作業をしたい人
  • パソコン内蔵のモニター・キーボードで作業がメインな人
  • パソコンの排熱性能が気になる人
  • PCスタンドが欲しいけど荷物を増やしたくない人

BenQ モニターライト

モニターライトは最初いらんだろと思っていたが現在では必需品。
これがあれば目が圧倒的に疲れにくくなる。買う時は高すぎて躊躇する商品。

安いものは自動調光がなかったり、タッチパネルの品質が悪かったりするので、大人しくBenQを購入するのがおすすめ。
あまりセールで大幅に割引される商品ではないので購入時期は気にしなくて良いと思う。

ポイント

  • 周りとの明るさの軽減(=目の負担の軽減)
  • 視認性向上
  • 相対的な作業効率の向上

meross スマート電球

いわゆるスマート家電。
他と違うのは2000円台という価格ながら、SiriやGoogleアシスタント、Alexaにも対応しApple純正の「ホーム」アプリにも対応しているところ。
色味や明るさも調整できるのはもちろん、声で操作できるのは想像以上に簡単・便利なのでスマート家電はぜひ導入すべき。

競合として有名なのはSwitch Bot。
Switchbotの方が種類が多いしメジャーだけどApple純正の「ホーム」アプリには対応していない。
Siri追加もショートカット経由なのでSwitchbotは設定にやや手間がかかる。

ちなみに、電球はメインライトや浴室は大体E26が一般的と言うことも付け加えておく。
ダウンライトのような小さい電球でない限り、E26が大半の場合は多い。

【レビュー投稿で500円OFF】Meross スマートLED電球 音声コントロール 遠隔操作 スケジュール タイマー設定 省エネ Amazon Alexa Google Assistant LINE CLOVA IFTTT E26 昼白色 調光 調色 RGB 1600万色 60W相当 電球 LED電球 ハブ ブリッジ 不要 日本正規代理品

motteru 充電器

type-cがPDの45W、USB-Aが18Wの高速充電器。単ポートで65W対応。
MacBook Airなら余裕で充電でき、モバイルノートPCも充電できる。
本体は小さい且つかなり軽く、112gしかない。

外観もシンプルで、余計なロゴもないので使いやすいのでおすすめ。
通常購入だと5000円くらいだが、神奈川県海老名市のふるさと納税だと13000円で購入できる。
個人的にはふるさと納税で購入するのがおすすめ。
コンセント部分も折りたためるし、不満が全くない、もう2個欲しいくらい。かなりおすすめ。

【ふるさと納税】 MOTTERU(モッテル) Power Delivery65W対応 USB Type-C×1ポート、USB Type-A×1ポート 合計最大63W AC充電器 かしこく充電 2年保証(MOT-ACPD65WU1)ブラック 【 家電 充電器 神奈川県海老名市 】

ナイトガード

歯軋り対策としてナイトガードを導入した。
保険適用で3000円くらいで作ることができ、納期は大体1〜2週間くらい。
今のナイトガードは上側だけにつけるタイプで、プラスチックのような素材(ハードタイプ)でできており、違和感もかなり軽減されるような作りになっている。
ゴムのような素材のナイトガードは虫歯ができやすくなるため非推奨らしい。

人は睡眠時、無意識で相当な力(50kg~100kg)で歯軋りをしているようです。きちんと対策しておいた方が良いです。

僕は1日目にして慣れてしまったので、たったの3000円でオーダーメイドで作れるのはおすすめなので是非導入してみてほしい。
また、ナイトガード自体は結構すぐに傷がつくので、普段自分がどのくらい歯軋りをしているかもわかる。
メンテナンスとして毎日洗わないといけなく面倒なのがやや難点。僕は週に1回程度入れ歯洗浄剤で洗浄もしている。

ちなみに歯科医曰くちゃんと歯医者で作った方が良いと言われた。
2000円くらいの差なので歯医者で作ろう。

ポイント

  • 毎日の洗浄が必要なのでやや手間
  • 歯の治療をした場合、再度作る必要がある
  • ハードタイプにしてもらう(大体の歯医者はハードタイプなはず)
  • 保険適用でき、5000円以下

無印のタオル

無印良品のタオル
引用:無印良品

300円くらいで売っているフェイスタオルで、ホテルで使われているような若干硬いタオル。
僕はフェイスタオルを1日1枚、洗顔とシャワー拭きで使っている。
作りがかなり良く、「拭いている時にタオルが柔らかくなって拭き取りが甘くなる」と言うのが発生しない。
地味だけど圧倒的に拭き取り効率が上がるのでおすすめ。

【無印良品 公式】パイル織りフェイスタオル・8枚組 34×85cm

サービス

生命保険・火災保険など

保険を侮るなかれ。何事もリスクヘッジはしておいた方が良い。
わりかし否定される保険だけれども広義のサブスクみたいなものになる。月数千円で安心を買えるなら入っておいて良いと思った。
僕は守る人がいない独身だけど入っておいた方が良いと思う。家庭持ちは必須。

ちなみにApple Careやその他の保険は逆に不要派。

Fuji Wifi

いわゆるクラウドSim。
softbank/docomo/auすべての回線を取り扱っているけど、大容量はSoftbankがメイン。
softbankの100GBプランを長らく利用していたけど、テレワークがメインとなり容量が足りなくなったため解約。

今は100GBプランをやっていないようで、格安SImも前よりかなり増えてきているため、自分に合ったものを探す必要がある。
値段は2023年現在ではやや高い。が、FUJI WIFIは速度も安定しておりパケ詰まりもなく個人的に回線品質には満足。
simカードの欠品が多く注文したい時に注文できないのがデメリット。またe-simはない。

ahamo

言わずと知れたdocomoのサブブランド。
20GB・5分通話無料・2780円は超安いわけではないけどdocomoの回線を安定して使えるのはコスパ良い。
微妙に使いきれない少し多めの20GBで2000円以上にして最低限の利益を取るようにしている分、回線品質が良いので納得してしまう。

日によって昼間はかなり遅い時もあるし、遅くない時もあるのでまちまち。
日曜夕方の新宿駅の地下街では200Mbps出たので全体的には早い方だと思う。

ahamoの2022年の時の回線速度

もう少し安くすると、docomo回線で20GB・70分通話・2178円の日本通信もおすすめ。
日本通信は安い分、平日昼間はまともに使えないレベルで遅くなることがあるのには注意。
それ以外はそこそこの速さ。町田駅地上の平日夜で30〜50Mbpsくらい。
ahamo契約に必須で使うdアカウントは使いにくいので注意。

よくなかった物もある

今年は有名なレビュアーが既にレビューしているモノをメインに買ってみて、実際に本当に良いのか確かめた。
率直な感想としては、確かに満足度は高いものが多かった。ただし全てが平均価格より高い。
値段と質は釣り合うのかな、といった感じ。もっと安くて良いものが欲しい。
しかし微妙な物もあったので、それは次回の記事にする。

次は買ったけど微妙だったもの、よくなかったものをシェアする予定。
来年も良い買い物をして、良いものはシェアしていく。

  • この記事を書いた人

sabu

神奈川在住30代独身。節約とスマホを趣味とする人。

-雑記
-, , ,